経営方針 Corporate information

ベーカリー関連事業領域で世界中の人々にあたたかく、健やかな幸せを

当社は1993年に味の素株式会社の全額出資により、味の素フローズンベーカリー株式会社として発足いたしました。
当初は冷凍生地のみを製造販売しておりましたが、2003年に味の素ベーカリー株式会社として生まれ変わりました。
その折に新しく企業理念を次のように掲げました。

「世界中の人々にあたたかく、健やかな幸せを」

この理念のもと、焼成後冷凍の製品を展開したり、海外へも進出したりするようになりました。
まだまだ世界に足を踏み出したばかりですが、新しい発見やこれまでにない体験をへて更なる発展を目指して努力を続けております。
また「アメーバ経営」を導入して社員ひとりひとりの成長と会社の発展を同時に求めるようにしております。
こうした努力の先に「本当にお客さまに喜んでいただける製品」をご提供出来る会社になると信じております。

●味の素グループ理念

私たちは、地球的な視野に立ち、“食”と“健康”そして、“いのち”のために働き明日のよりよい生活に貢献します。

●味の素グループWay

  • 新しい価値観の創造「創造 Create」独自性のある技術とサイエンスに基づき、
    新しい発想と継続的革新で価値を創造します。
  • 開拓者精神「開拓 Pioneer」新しい事業、新市場の開拓に
    常に挑戦し続けます。
  • 社会への貢献「貢献 Contribute」常に謙虚で誠実な態度で社会の要請を
    受け止め、事業活動を通じた
    社会的な価値の最大化を目指します。
  • 人を大切にする「人間性尊重 Respect」味の素グループの事業に参加する
    全ての人の人間性を尊重し、その人が成長し、
    能力を最大に発揮できる集団になります。

会社情報 Corporate information

  • 会社概要・沿革
  • 経営方針
  • 品質・食品安全/環境方針
  • 労働安全衛生方針
  • グループ会社
Eat Well. Live Well. AJINOMOTO
味の素株式会社